制度詳細情報(個人向け制度)

更新日:2016.06.10
J-Net21より情報提供されたデータです。
制度名 被災住宅の補修や再建に関する相談
内容 被災住宅の補修や再建に関して、住宅リフォーム・紛争処理センターが「住宅補修専用・住まいるダイヤル」を開設しています。補修等の必要性の判断、事業者の紹介、建築士の派遣については、0120-330-712(平日10時~17時)にお問い合わせください。熊本市では、昭和56年5月31以前に着工された平屋または2階建の木造住宅について、住宅の地震に対する安全性の診断を行う耐震診断士を派遣します。申込は先着順で、受付は6月9日から開始されます。一戸につき、5,500円が必要です。詳しくは、熊本市建築政策課建築物安全推進室(096-328-2449)にお問い合わせください。
対象者 被災住宅を所有されている方
申請・届出方法 詳細参照先URLを確認の上、お問い合わせください。
申請期限 詳細参照先URLを確認の上、お問い合わせください。
詳細参照先
  • <平成28年熊本地震> 被災住宅の補修のための無料相談をお受けしています。
    (https://www.chord.or.jp/news/7077.html)
お問合せ 『住宅補修専用・住まいるダイヤル』0120-330-712/熊本市建築政策課建築物安全推
進室(096-328-2449)
対象災害名 熊本地震
対象地域
  • 熊本県