このサイトを利用するには、JavaScript が有効化されている必要があります。
JavaScript を有効化して再表示してください。

支援制度情報提供サービス

制度詳細情報

制度番号 00000-4474-8067
更新日:2019.03.08
J-Net21より情報提供されたデータです。

該当の情報は見つかりません。(公開が終了したか、制度情報が存在しません。)

制度名 信用保証協会による借換保証
サブタイトル 信用保証協会の保証付き借入金を一本化したい
内容 保証付借入金の借換え、複数の保証付借入金の一本化等が可能です。
1.緊急保証の借換え
セーフティネット保証の要件に該当する方は、セーフティネット保証で借換え、それ以外の方は、一般保証での借換えとなります。借換えにあたっては、追加的に新たな融資(増額融資)を受けることもできます。

■保証条件
・ セーフティネット保証で借換える場合は、事業計画書の作成等が必要となります。また、保証期間は原則として10年(据置期間1年以内を含む)以内となります。
・一般保証で借換える場合は、通常の保証における保証条件と同じです。
   
2.一般保証、セーフティネット保証及び中小企業金融安定化特別保証の借換え
 セーフティネット保証の要件に該当する方は、セーフティネット保証で借り換え、それ以外の方は、一般保証での借換えとなります。借換えにあたっては、追加的に新たな融資(増額融資)を受けることもできます。

■保証条件
・ セーフティネット保証で借換える場合は、事業計画書の作成等が必要となります。また、保証期間は原則として10年(据置期間1年以内を含む)以内となります。
・一般保証で借換える場合は、通常の保証における保証条件と同じです。

※ 信用保証協会の保証付きの貸付で金融機関が旧債務を借り手企業の意に反して返済させること(旧債振替)は禁止されています。









3.条件変更改善型借換保証
 経営者に事業改善の意欲があるにもかかわらず、返済条件の緩和の実施により前向きな金融支援を受けることが困難な中小企業・小規模事業者を対象に、既往の保証付き融資を新たな保証付き融資に借り換え、更に真水(ニューマネー)を追加することを可能とします。

対象者備考 ・ 保証申込時点において、保証付きの既往借入金の残高がある方
・ セーフティネット保証による借換えを利用する場合は、セーフティネット保証の認定を受け(*)、適切な事業計画を有している方
(*)セーフティネット保証の認定については、「セーフティネット保証制度」のページをご覧下さい。
申請・届出方法 詳細は図1を参照してください。
申請期限・時期 2019/3/31
お問合せ ・(一社)全国信用保証協会連合会 電話:03-6823-1200
・各都道府県等の信用保証協会 URL:http://www.zenshinhoren.or.jp/others/nearest.html
対象地域 全国
関連ファイル

印刷用ページを表示閉じる