このサイトを利用するには、JavaScript が有効化されている必要があります。
JavaScript を有効化して再表示してください。

支援制度情報提供サービス

制度詳細情報

制度番号 00000-5191-7637
更新日:2019.01.17
J-Net21より情報提供されたデータです。

該当の情報は見つかりません。(公開が終了したか、制度情報が存在しません。)

制度名 労働保険料・厚生年金保険料の猶予制度
内容 【労働保険】
 ① 申告・納付期限の延長 
指定された市町村に所在する事業場の事業主のみなさまについては、平成 30 年度に行う労働保険料・一般拠出金の申請手続きや、納付についての期限が延長されます。 
② 納付の猶予 
今回の災害により被害を受け、事業財産に相当の損失(おおむね 20%以上)を受けた事業場の事業主のみなさまについては、労働保険料・一般拠出金の納付が、原則として1年以内の期間猶予されます。 
詳しくは最寄りの労働基準監督署までご相談ください。お問い合わせください。 

【厚生年金保険料】
 ① 納付期限の延長 
上記の対象地域に、所在地を有する事業所等については、平成30年7月5日以降に到来する厚生年金保険料等の納付期限が延長されています。 
② 納付の猶予 
災害等の影響により、保険料の納付が困難な場合は、申請により、納付の猶予を受けることができる場合があります。 
詳しくは、日本年金機構被災者専用フリーダイヤル(0120-010-551)又はお近くの年金事務所にお問い合わせください。
対象者備考 【労働保険】
最寄りの労働基準監督署にご確認ください。
【厚生年金保険料】
日本年金機構被災者専用フリーダイヤル(0120-010-551)又はお近くの年金事務所にご確認ください。
申請・届出方法 下記を参照してください。
http://www.soumu.go.jp/menu_kyotsuu/important/kinkyu02_000281.html
申請期限 2019年3月31日
詳細参照先
お問合せ 【労働保険】
最寄りの労働基準監督署



【厚生年金保険料】
日本年金機構被災者専用フリーダイヤル
(TEL)


【厚生年金保険料】
(0120-010-551)
対象災害名 西日本豪雨
対象地域 全国

印刷用ページを表示閉じる