このサイトを利用するには、JavaScript が有効化されている必要があります。
JavaScript を有効化して再表示してください。

支援制度情報提供サービス

制度詳細情報

制度番号 00000-3907-1337
更新日:2019.01.17
J-Net21より情報提供されたデータです。

該当の情報は見つかりません。(公開が終了したか、制度情報が存在しません。)

制度名 被災商店街への専門家等の派遣
内容 ●被災商店街の復興に向けて商店街よろず相談アドバイザーの派遣や、情報・ノウハウ提供事業を行います。

【支援内容】
具体的な支援内容は、情報元のお問合せ先をご参照ください。
商店街よろず相談アドバイザーを派遣します。 
(株)全国商店街支援センターは、専門家(商店街相談アドバイザー等)を派遣し、被災された商店街 及び周辺商店街に対するよろず相談への対応を行います。 
【お受けできる相談の内容】
・商店街の復旧・復興に係る課題の抽出 
・上記検討のための現状分析 
・課題の特定と商店街の復旧・復興に向けた取組みと具体策等 
【相談にかかる費用】
 ・無料(※原則3回)
商店街の復興に向けた情報・ノウハウ提供事業を行います。
(株)全国商店街支援センターは、豪雨の被害を受けた商店街の求めに応じ、阪神大震災、新潟中越 地震、東日本大震災、熊本地震等の災害からの復旧・復興に携わった経験を持つ実務家等を派遣し、 復旧・復興に係る取組事例やノウハウ等を伝えるための研修を行います。 
【研修会の内容】
 ・過去の災害の事例を中心とした情報提供(被災状況、復興のためのビジョン、プロセス等の紹介) 
【研修にかかる費用】
 ・無料
対象者備考 平成30年7月により豪雨の被害を受けた商店街
申請・届出方法 下記を参照してください。
http://www.chusho.meti.go.jp/201807gouu/index.html
申請期限 2019年3月31日
詳細参照先
お問合せ (株)全国商店街支援センター 
(TEL)03-6228-3061
(メール) yousei-s@shoutengai-shien.com
(住所) 東京都中央区湊 1 丁目 6-11 ACN八丁堀ビル4 階 
対象災害名 西日本豪雨
対象地域 全国

印刷用ページを表示閉じる