支援制度情報提供サービス API V2 リファレンス

notices/{id}

指定した1つまたは複数の「通達等」を取得します。

{id} に指定する「通達等」のidは、関連リクエストによるレスポンス内のnotice要素のidを指定します。

 

関連リクエスト

supports/{id}/notices

 

リクエスト

URL

http://api.r-assistance.go.jp/v2/notices/{id}.{format}

パラメータ

名前

省略可否

説明

{id}

必須

取得したい「通達等」のidを指定します。

idはカンマ区切りで複数指定できます。(最大100個、重複指定不可)

{format}

必須

レスポンスデータの形式を指定します。

“xml” :レスポンスデータがXML形式で返ります。

“json” :レスポンスデータがJSON形式で返ります。

appkey

必須

常に 0 を指定してください。

レスポンス

XML

<notices_response>
    <notices>
        <notice>
            <id>string</id>
            <name>string</name>
            <number>string</number>
            <date>string</date>
            <destination>string</destination>
            <sender> string </sender>
            <body> string </body>
            <intended_supports>
                <support>
                    <id> string </id>
                    <name> string </name>
                </support>
            </intended_supports>
            <competent_authorities>
                <authority>
                    <id>string</id>
                </authority>
            </competent_authorities>
            <updated_info>
                <time>string</time>
                <kind>string</kind>
                <comment>string</comment>
            </updated_info>
        </notice>
    </notices>
</notices_response>

JSON

{
    "notices": [
        {
            "id": {string},
            "name": {string},
            "number": {string},
            "date": {string},
            "destination": {string},
            "sender": {string},
            "body": {string},
            "intended_supports": [
                {
                    "id": {string},
                    "name": {string}
                }
            ],
            "competent_authorities": [
                {
                    "id": {string}
                }
            ],
            "updated_info": {
                "time": {string},
                "kind": {string},
                "comment": {string}
            }
        }
    ]
}

要素(フィールド)の説明

要素(フィールド)

説明

notices[]

array

「通達等」の配列

notices[].id

string

「通達等」のid

notices[].name

string

「通達等」の名称 (タイトル)

notices[].number

string

「通達等」の番号

notices[].date

string

「通達等」の日付

notices[].destination

string

「通達等」の宛先

notices[].sender

string

「通達等」の発信者

notices[].body

string

「通達等」の本文

notices[].intended_supports[]

array

「通達等」の対象制度の配列

notices[].intended_supports[].id

string

「制度情報」のid

(対象となる制度情報が見つからない場合、idフィールドは出力されません。)

notices[].intended_supports[].name

string

「制度情報」の名称(制度名)

notices[].competent_authorities[]

array

「通達等」の「所管組織」の配列

notices[].competent_authorities[].id

string

「所管組織」のid

notices[].updated_info

object

「通達等」の更新情報

notices[].updated_info.time

string

更新日時(ISO8601形式の日付形式で設定されます。例:2012-02-22T00:00:00+09:00)

notices[].updated_info.kind

string

更新種別を表す文字列

0: 追加

1: 更新

notices[].updated_info.comment

string

更新コメント

XML

GET    http://api.r-assistance.go.jp/v2/notices/1.xml?appkey=0
<notices_response xmlns:i="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance">
    <notices>
        <notice>
            <id>1</id>
            <name>○○○○○○○○○の取り扱いについて</name>
            <number>第○○号</number>
            <date>2012-10-26T00:00:00+09:00</date>
            <destination>×××××殿</destination>
            <sender>△△△△△△</sender>
            <body>○○○○○○に係る××××××の取り扱いに関しては、遺漏のないようよろしくお願いする。</body>
            <intended_supports>
                <support>
                    <id>492</id>
                    <name>
                        ○○制度
                    </name>
                </support>
            </intended_supports>
            <competent_authorities>
                <authority>
                    <id>96</id>
                </authority>
                <authority>
                    <id>99</id>
                </authority>
            </competent_authorities>
            <updated_info>
                <time>2012-10-26T11:43:59+09:00</time>
                <kind>0</kind>
            </updated_info>
        </notice>
    </notices>
</notices_response>

JSON

GET    http://api.r-assistance.go.jp/v2/notices/1.json?appkey=0
{
    "notices": [
        {
            "id": "1",
            "name": "○○○○○○○○○の取り扱いについて",
            "number": "第○○号",
            "date": "2012-10-26T00:00:00+09:00",
            "destination": "×××××殿",
            "sender": "△△△△△△",
            "body": "○○○○○○に係る××××××の取り扱いに関しては、遺漏のないようよろしくお願いする。",
            "intended_supports": [
                {
                    "id": "492",
                    "name": "○○制度"
                }
            ],
            "competent_authorities": [
                {
                    "id": "96"  
                },
                {
                    "id": "99"
                }
            ],
            "updated_info": {
                "time": "2012-10-26T11:43:59+09:00",
                "kind": "0",
            }
        }
    ]
}
 

 

Chromeに英語ページと思われないように、日本語を多く記載。 あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと