支援制度情報提供サービス API V2 リファレンス

contacts/{id}

指定した1つあるいは複数の「お問合せ先」を取得します。

{id} に指定する「お問合せ先」のidは、関連リクエストによるレスポンス内のcontact要素のidを指定します。

 

関連リクエスト

supports/{id}/local_contacts

 

リクエスト

URL

http://api.r-assistance.go.jp/v2/contacts/{id}.{format}

パラメータ

名前

省略可否

説明

{id}

必須

取得したい「お問合せ先」のidを指定します。

idはカンマ区切りで複数指定できます。(最大100個、重複指定不可)

{format}

必須

レスポンスデータの形式を指定します。

“xml” :レスポンスデータがXML形式で返ります。

“json” :レスポンスデータがJSON形式で返ります。

appkey

必須

常に 0 を指定してください。

レスポンス

XML

<contacts_response>
    <contacts>
        <contact>
            <id>string</id>
            <name>string</name>
            <tel>string</tel>
            <fax>string</fax>
            <mail>string</mail>
            <postal_code>string</postal_code>
            <address>string</address>
            <free_description>string</free_description>
        </contact>
    </contacts>
</contacts_response>

JSON

{
    "contacts": [
        {
            "id": {string},
            "name": {string},
            "tel": {string},
            "fax": {string},
            "mail": {string},
            "postal_code": {string},
            "address": {string},
            "free_description": {string}
        }
    ]
}

要素(フィールド)の説明

要素(フィールド)

説明

contacts[]

array

「お問合せ先」の配列

contacts[].id

string

「お問合せ先」のid

contacts[].name

string

「お問合せ先」の名称 (組織・窓口名称)

contacts[].tel

string

「お問合せ先」の電話番号

contacts[].fax

string

「お問合せ先」のFAX番号

contacts[].mail

string

「お問合せ先」のメールアドレス

contacts[].postal_code

string

「お問合せ先」の郵便番号

contacts[].address

string

「お問合せ先」の住所

contacts[].free_description

string

「お問合せ先」に関する自由記述の説明

XML

GET    http://api.r-assistance.go.jp/v2/contacts/1.xml?appkey=0
<contacts_response xmlns:i="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance">
    <contacts>
        <contact>
            <id>1</id>
            <name>○○市○○課</name>
            <tel>0000-000-000</tel>
            <fax>0000-000-000</fax>
            <mail>xxx@xxx.xxx.xxx</mail>
            <postal_code>xxx-xxxx</postal_code>
            <address>○○県○○市○○</address>
            <free_description>受付時間は○○~○○です。</free_description>
        </contact>
    </contacts>
</contacts_response>

JSON

GET    http://api.r-assistance.go.jp/v2/contacts/1.json?appkey=0
{
    "contacts": [
        {
            "id": "1",
            "name": "○○市○○課",
            "tel": "0000-000-000",
            "fax": "0000-000-000",
            "mail": "xxx@xxx.xxx.xxx",
            "postal_code": "xxx-xxxx",
            "address": "○○県○○市○○",
            "free_description": "受付時間は○○~○○です。"
        }
    ]
}

 

Chromeに英語ページと思われないように、日本語を多く記載。 あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと あいうえおかきくけこさしすせそたちつてと